広告
カレンダー
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
アーカイブ
カテゴリー一覧
<< 作品をピンポイントで楽しもう | main | ノベライズ「サマーウォーズ」(岩井恭平)読みました(ネタバレあり) >>
どこでも端末作業が出来る
 モバイル機器と通信環境が発達したおかげで、
決まった場所ではなく、カフェや公園、お客さんのオフィスなどでノートパソコン、スマートフォンなどを駆使しネットを介して仕事を進める
ノマドワーキングという仕事の仕方が注目されています。
 (ぼく自身はイマイチピンと来ないのですが想像するに)この働き方最大の魅力は、集中力や情報やコラボレーションのコントロールが出来ることではなく、気まぐれに自由を楽しめる、例えるなら、急にラーメンが食べたくなったから九州に出かけることに近いものだと感じます。
 価値があるのは気まぐれを起こしたときにすぐにそれが実現できた!という達成感と、自分が発作的に起こすわがままにすぐに自分で対応出来るという安心感にあるのかなあと思いました。

 この気まぐれの我が儘は、まだまだスターバックスでノートPCとかマクドナルドでスマートフォンといった風にインスタントでチープな印象が強い文化(笑)ですが、これが洗練されてくると何か面白いものに発展しないかなあとちょっと注目しています。
| - | 00:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.haruhi.to/trackback/939301
トラックバック